HOME | プロジェクト | 清水町美蔓バイオガスプラント

Project #01

清水町美蔓バイオガスプラント

北海道・清水町内の9件の酪農家と十勝清水町農業協同組合にて設立された会社が運用する集合型の十勝清水町美蔓バイオガスプラントの紹介です。このプラントでは1日約160tのふん尿をメタン発酵処理し、約12,000kWhのFIT売電、残渣物由来の敷料と消化液製造を行っております。弊社は運転後のノウハウやプラントデータの見える化、システム簡素化を行い、プラントメーカーとともに安定的な運用・管理をサポートしています。

  • 自治体、関係者、企業、教育関係の見学も受け付けております。弊社までお問い合わせください。
    お問い合わせはこちら

美蔓バイオガスプラント

美蔓バイオガスプラント全景

全景

発酵槽|清水町美蔓バイオガスプラント

発酵槽

液肥貯留槽|清水町美蔓バイオガスプラント

液肥貯留槽

発電機1・2|清水町美蔓バイオガスプラント

発電機1・2(FIT売電用)

発電機3|清水町美蔓バイオガスプラント

発電機3(自家消費用・ブラックアウト対応)

地下配管設備|清水町美蔓バイオガスプラント

地下配管設備

プラント全景|清水町美蔓バイオガスプラント

プラント全景

施設概要

施設名

清水町美蔓バイオガスプラント

原料・方式

畜産ふん尿・中温メタン発酵

運営会社

十勝清水バイオマスエネルギー株式会社

構成員

町内酪農家9件、JA十勝清水町

住所

〒089-0242北海道上川郡清水町美蔓西22線97番地

プラント従業員

7名(ドライバー5名+現場雑務1名+事務1名)

プラント施工

前澤工業株式会社

運転開始

2019年6月

その他

産業廃棄物 処理業・収集運搬業

施設規模

原料調整槽

918.0㎥

発酵槽

2,906㎥×2

バイオ液肥貯留槽

10,825㎥×2

再生敷料棟

648㎥

発電機定格容量

発電機1・2 400kW×2台
発電機3 100kW×1台

FIT売電量

494kW

美蔓バイオガスプラント フロー図